未分類

私がプランナーとして大切にしていること。

こんばんは。

武田です。

 

 

もう、8月もあっという間に残り1日ですね。

 

 

 

結婚式当日はたくさんのパートナーさんに

 

支えられています。

 

もちろん、

 

当日お会いすることが初めてどうしのスタッフさんもいます。

 

 

カメラマン、司会者、美容、映像、音響、介添え、会場スタッフ…

 

 

たくさんのスタッフでお二人をサポートしています。

 

 

 

 

先日、パートナーさん達から嬉しい言葉をいただきました。

 

 

「武田さんのいる現場は和やかな雰囲気になりますよね…!」

 

「いつも笑顔で助かります!」

 

 

 

 

実は、、、

 

私が一番大切にしていることでもあり、

 

そしてプランナーである限り、

 

一番大切にしてほしい事でもありました。

 

 

 

「笑顔」であること。

 

そして、

 

「自信」をつけること。

 

 

自信をつけること。

 

その為には知識をつけること。

 

これは、大切なことで

 

常に学びの姿勢は忘れずにいたいと思います。

 

 

 

「笑顔」でいることは重要かどうか。

 

きっとお客様には笑顔で、スタッフ間では厳しいイメージの方もいるでしょう。

 

 

ただ、きっと私が一番大切にしていることは

 

「笑顔」なのです。

 

ご新郎ご新婦にとって結婚式である当日、

 

プランナーである私や、携わるスタッフが

 

笑顔でいるということ。

 

 

ゲストの皆様に笑顔で

 

接するということが何より大切であり、

 

当たり前であるということ。

 

そうであって欲しいと私は思っています。

 

 

私のウェディングに携わってくれるスタッフに、

 

実は私が一番臨むものは、キャリアや腕以上に、

 

「笑顔で勤めてくれるということ」かもしれません。

 

 

 

私はご新郎ご新婦と何ヶ月も前から打合せをして、

 

ずっとずっと一緒に過ごしてきたからこそ、

 

思い入れは人一倍です。

 

 

 

なので、きっとご家族と

 

同じくらいの気持ちで

 

おふたりの結婚式に携わっています。

 

 

笑顔でいることは私にとっては自然なこと。

 

 

 

それでも、やはりただただ楽しいだけではもちろん無く、

 

緊張感はもちろん、

 

 

プレッシャーは半端無い仕事です。

 

 

それは全てのスタッフに同じことが言えます。

 

 

 

それでも、笑顔でいることは必須。

 

 

私はそう感じるのです。

 

 

ただ、私もそれが自然にできるようになったのは

 

いつ頃からだったかな〜と。。。

 

そこには、やっぱりプランナーとしての

「経験」と「自信」なんだろうと思います。

 

私も昔は “ 頑張って ” 笑顔を作っていたんだろうな〜と、、、

 

今は昔より断然に言われることが増えました。笑

 

 

だから、お二人は安心して

 

私以上のとびっきりの笑顔でいてくださいね♡

 

 

では、また。