未分類

【パートナーシップについて。】大切にしてもらえる方法。

こんにちは。

武田です。

今日は新郎新婦さまの

パートナーシップについて。

結婚式のよくあるお話です。

 

 

『彼は、なんでもいいよばっかりで、全然協力してくれない。』

という、花嫁さまからの

 

お悩み?をよく耳にします。

 

 

彼の『君の好きなようにしたらいいよ』

 

という優しさ?が、

『結局、全部私が考えなきゃいけない』

 

という

不満になってしまっていたり…

 

でも嫌われたくないから、伝えられない…

 

 

わがままだと思われるのが嫌で

 

本音が伝えられない。

 

それはどうして?

 

ずばり、自分を大切に扱っていないから。

 

 

もっともっと自分はありのままで

 

愛される存在に気づいて欲しい。

 

周りに気を遣って

 

自分をおし殺したり、我慢したり、

 

そんな事しなくて良いのです!!

 

 

「これを言ったら嫌われるかもしれない…」

 

なんて

 

彼の心を繋ぎ止めておくための我慢は

 

しなくて良いのです。

 

 

セルフイメージを高く持つこと!

 

 

自分を押し殺したりしないで。

 

 

お互いを縛ることなく、依存することなく、

 

 

お互い自由に、自立したパートナーシップが

 

大切。

 

 

一人でも幸せだけど、

 

二人でいると、楽しいから一緒にいる。

 

そういう関係。

 

 

「あなたがいなければ、生きていけない!」

 

っていうのは、依存関係になってしまうから。

 

自分が、誰よりも、自分を大事に扱っているから愛される。

 

ひとり生きいけるふたりそれでも一緒いる夫婦思う。”
 
(Tiffany&Co )
 
 

大切な方から聞いた好きな言葉す。

 

だから、

 

 

自分の事、もっともっと大切に扱ってあげましょう。

 

 

 

では、おやすみなさい*